鴨川シーワールド

オフィシャルホテル チケット

動物情報カモシアター

Vol.96 ~黄色の美しいヒフキアイゴ~

ヒフキアイゴは、熱帯のサンゴ礁域に生息する体長20cmのアイゴの仲間です。他のアイゴにくらべ口が突出しており、火を吹いているように見えることからこの名がついたと言われています。
黄色の体色が美しく人気がありますが、背ビレや尻ビレに鋭い毒針を持つことから危険な魚としても知られています。
トロピカルアイランドの「エメラルドの入り江」には、たくさんのヒフキアイゴを展示しており、水そう内を美しい黄色で染めてくれています。

魚類展示課