鴨川シーワールド

オフィシャルホテル チケット

動物情報カモシアター

Vol.129~ミズクラゲのエサ~

ミズクラゲは、日本の沿岸でもっとも普通に見られるクラゲで、房総半島では春から秋にかけて多くみられます。
体の中央には4つの胃と生殖腺がすき通って見えます。
自然海では動物プランクトンを食べていますが、水族館ではアルテミアという動物プランクトンをあたえています。エサを食べたミズクラゲの胃はオレンジ色になるので、エサを食べたかどうかは胃の色を見ればわかります。

開発展示課