鴨川シーワールド 新公式テーマソング
Dream Ami新曲「Wonderful World」を起用

2021年2月19日(金)よりWEB上で動画CMを公開

2021年2月19日

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:勝俣浩)では、開業50周年を記念した新公式テーマソングにDream Amiさんが当館のために自ら作詞した「Wonderful World」を、2021年2月22日(月)より公開するテレビCMや動物パフォーマンスでの挿入曲として起用します。テレビCM公開に先駆け、2021年2月19日(金)AM4時よりWEB上にてCM動画を公開します。

2020年10月に開業50周年を迎えた鴨川シーワールドでは、50周年のテーマである「Always Wonderful」に込められた“来るたびに、いつも新しい発見がある水族館”を表現する新公式テーマソングの楽曲提供をDream Amiさんに依頼しました。Dream Amiさんは自他ともに認めるシャチ好きであり、プライベートでも鴨川シーワールドに訪れるというご縁から、今回のオファーを快く引き受けてくれました。Dream Amiさんが自ら作詞を手がけた楽曲「Wonderful World」には、鴨川シーワールドが目指す“生命(いのち)の輝く場所”にふさわしいメッセージが込められています。

「Wonderful World」は、2021年2月22日(月)にrhythm zone(エイベックス・エンタテインメントのレコードレーベル)よりDream Amiのデジタルシングルとしてリリースされ、当館では同日から放送するテレビCMや、動物パフォーマンスでの挿入曲として使用します。鴨川シーワールドを彩る新たなる1曲にぜひご注目下さい。

■「Wonderful World」リリース情報

Dream Ami

Digital Single
「Wonderful World」
2月22日(月)より各種音楽配信サイトにて配信

rhythm zone
Dream Ami

■プロフィール

[Dream Ami PROFILE]

2002年、dream(現Dream)に加入しデビュー。
2011年からガールズ・エンタテインメント・プロジェクト“E-girls”の中心メンバーとしても活動。2015年、1stシングル「ドレスを脱いだシンデレラ」でE-girlsでは初のソロデビューを果たす。
以降、音楽活動のみならず、TV音楽番組のMC、ラジオのレギュラーパーソナリティを務めるなど幅広く活躍。
2017年6月、E-girlsを卒業し、ソロ活動に専念することを発表。
2021年2月22日には、オリジナル作品としては約1年半振りとなる
新曲「Wonderful World」(鴨川シーワールド 新テーマソング)をリリース。

【本件に関するメディアの方からのお問合せ先】
鴨川シーワールド 広報 担当:杉本・渡邊・関
TEL/04-7093-4635 FAX/04-7093-3084

>>一覧に戻る

▲ ページトップへ

ニュースリリース 鴨川シーワールドからのお願い採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ