ひと足早い春の訪れを味わう!南房総鴨川で菜の花満開イベント
「鴨川シーワールド 花祭り2017」開催
開催期間:2017年2月4日(土)~4月2日(日)

2017年1月17日

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である、鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:勝俣浩)では、南房総の本格的な花のシーズンにあわせ、「鴨川シーワールド 花祭り2017」を2017年2月4日(土)~4月2日(日)までの期間限定で開催いたします。

南房総の沿岸部は、太平洋を流れる黒潮のおかげで、霜がおりにくく、温暖な気候であることが知られています。1月からポピーやストック、金魚草など、色とりどりのお花畑が満開となり、ひと足早い春の訪れを感じさせてくれるなか、千葉県の「県の花」であり、鴨川市の「市の花」でもある"菜の花"もまた、多くの人に親しまれています。

「鴨川シーワールド 花祭り2017」では、メインゲート入口付近から、広大な太平洋を望む海岸通路の特設会場を中心に、昨年の倍の数となる、合計4,000鉢(菜の花16,000本)のプランターを敷きつめます。うしろに広がる青い海と空をバックに黄色い菜の花いっぱいの景色を見ることができ、その中で記念撮影をしながら春の気分を存分にお楽しみいただけます。

ひと足早い春を感じながら、鴨川シーワールドをお楽しみください。
※なお、花の状況によっては早期終了の可能性もございますのであらかじめご了承ください。

海を臨む正面ゲートと菜の花(昨年の様子)

海岸通路の菜の花(昨年の様子)

【本件に関するメディアの方からのお問合せ先】
鴨川シーワールド 広報企画課 担当:関・山口
TEL/04-7093-4635 FAX/04-7093-3084

>>一覧に戻る

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ