鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで毎週水曜日にお届けしております。

2017.5.23 Vol.76 ~ニホンイシガメの日光浴~

ニホンイシガメは、関東から九州に生息する日本固有の淡水カメです。
自然界でもカメが日光浴をすることは、よく知られていますが、臆病なニホンイシガメは、人影や物音などにはとても敏感ですぐにおどろいて水中に逃げてしまいます。
展示水そうの照明は、日光と同じような光に調整しており、木の上に登り、手足を伸ばしてとても気持ちよさそうに日光浴する姿がご覧いただけます。

開発展示課

2017.5.16 Vol.75 ~シュレーゲルアオガエル~

※音声入りの投稿です。再生時には音量にご注意ください。

エコアクアローム「湧水」で展示中のシュレーゲルアオガエルは、外国産のカエルを思わせる変わった名前をしていますが日本の固有種で、北海道と沖縄を除く各地に生息しています。
鴨川近辺では田植えをおこなうこの時期に多く見られます。オスは高く澄んだ鳴き声でメスを呼び、メスの背中にしがみつき、メスはその時に産卵します。
展示水そうでも、時おり鳴き声が聞こえてきたり、メスにしがみついているオスの姿がご覧いただけます。

魚類展示課

2017.5.10 Vol.74 ~セイウチ「ミック」の得意技~

 
 

5月3日で17歳になったセイウチの「ミック」には得意技があります。
それは大きな氷のかたまりを口で吸って持ち上げ、床に落としてくだくことです。そして、何度もくりかえして細かくした氷を最後まで残さず食べてしまいます。
いろいろな動物に水分補給のために氷を与えていますが、このような食べ方は「ミック」だけに見られます。

海獣展示三課

おすすめ動画ライブラリー

鴨川市民DAY 2017

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

鴨川シーワールド サマーイベント2016

「トビウオ」の赤ちゃん
 

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ