鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで毎週水曜日にお届けしております。

2017.11.14 Vol.101 ~オジサンのヒゲ~

オジサンは、和歌山県以南のサンゴ礁域に生息する体長20cmほどのヒメジの仲間です。
下あごには、名前の由来となっている1対のヒゲがありますが、特別な感覚器官となっています。このヒゲには味を感じる器官が集まっており、器用に動かしてエサをさがします。
トロピカルアイランド「エメラルドの入江」の水底で、下あごのヒゲをせわしなく動かしながらエサをさがすオジサンの姿をご覧ください。

魚類展示課

2017.11.7 Vol.100 ~「ライト」「ポップ」の水門通過~

4歳になった子どものバンドウイルカが、パフォーマンスをめざして、隣のパフォーマンスプールに出るトレーニングをおこなっています。
すぐに出るようになると思いますが、実は意外に時間がかかります。海で暮らすイルカは、狭いところを通るのが苦手なのかもしれません。
水族館生まれの子イルカですが、野生動物がもつ警戒心を感じています。

海獣展示二課

2017.10.31 Vol.99 ~ルーナ、ステップ&ターンに挑戦!~

今年、5歳になった「ルーナ」が新種目「ステップ&ターン」に挑戦しています。
この種目は、回転をするシャチの上でトレーナーが足ぶみをしてバランスをとるもので、トレーナーとシャチの息があわないとうまくいきません。「ララ」と比べてみると、安定感の違いがわかります。
パフォーマンス中に「ルーナ」がチャレンジしていた時は、応援をよろしくお願いします。

海獣展示一課

おすすめ動画ライブラリー

鴨川シーワールド開業記念日感謝DAY
「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」

鴨川シーワールドは1970年10月1日に開業し、今年で47年目を迎えました。
いままでの鴨川シーワールドのあゆみやシャチの生態をより多くの皆様に知っていただくため、2017年9月30日(土)と10月1日(日)の2日間、「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」を開催いたしました。

鴨川市民DAY 2017

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

鴨川シーワールド サマーイベント2016

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ