鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで定期的にお届けしております。

2019.3.17 Vol.170~ギンザメの卵~

2019年2月8日に鴨川沖の定置網で捕獲したギンザメは、安定した飼育が続いています。
2月16日、3月1日そして3月12日には卵をぶら下げて泳ぐ姿を確認し、貴重な映像を撮影することができました。ギンザメは茶褐色の殻に包まれた細長い卵を産むことが知られていますが、産卵生態についてはほとんどが謎に包まれたままです。
ギンザメの繁殖生態解明の一助となるよう、引き続き注意深く観察を続けていきます。

魚類展示課

2019.3.6 Vol.168~コガネシマアジの幼魚~

コガネシマアジの幼魚は、大きな魚に寄り添って身を守る習性があります。
トロピカルアイランド「無限の海」にくらすコガネシマアジの幼魚は、トラフザメがお気に入りでいつも一緒に泳いでいます。トラフザメが水底で休んでいるときでも、体のまわりを泳ぎながら泳ぎ出すのを待っています。
成長して大きくなると一緒に泳ぐことはなくなるので、この行動が見られるのは今だけです。

魚類展示課

2019.2.25 Vol.167~「ラン」の誕生日~

今日は「ラン」の13回目の誕生日です。
2015年に鴨川にもどってから少しずつ水中トレーニングを続けてきましたが、最近その成果を披露する機会が増えています。「ラビー」、「ララ」、「ルーナ」と一緒にトレーニングを進めることでさらに多くの動作を習得してくれると思います。
これからも進化を続けるシャチパフォーマンスを楽しみにしていてください。

海獣展示一課

おすすめ動画ライブラリー

〈シャチの「ラビー」20歳〉

1月11日はシャチ「ラビー」の誕生日です。1998年に生まれ、今年で20回目の誕生日をむかえました。
1月7日におこなわれた鴨川市成人式の式典後には特別に成人証書が授与され、同い年の新成人をはじめたくさんのお客様から祝福されました。
日本初の飼育下繁殖個体として成長してきたこの20年間を振り返ると感慨もひとしおです。
これからも「ラビー」の活躍をご期待ください。

鴨川シーワールド開業記念日感謝DAY「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」

鴨川市民DAY 2017


 

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ