鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで毎週水曜日にお届けしております。

2017.7.18 Vol.84 ~ワモンアザラシの姉妹~

ロッキーワールドの地下で2頭のワモンアザラシを展示しています。
この2頭は、当館ではじめて生まれた姉の「リコ」(3歳)と、妹の「マル」(1歳)です。 体の大きい「リコ」は、ものおじしない性格で好奇心旺盛なのに対し、「マル」はひかえめな性格をしています。小さな体で元気にじゃれ合う姿や、ガラス面に近寄ってお客様と遊ぶ姿を見ていると微笑ましい気分になります。
姉妹の同居は夏が終わるまで続きます。

海獣展示三課

2017.7.11 Vol.83 ~イサキ~
 
 

イサキは関東以南の沿岸の岩礁域に生息する体長45cmほどの魚です。房総半島では船釣りの対象魚として人気があります。
夏期に産卵し、子どもは生後1年で体長10cmほどに成長します。子どもには、あざやかな黒と黄色のしま模様がありますが、これは成長と共に消え、成魚になると、黄色がかったグレーの体色になり、まったく別の魚のように見えます。
エコアクアローム「入り江の岩場」では、イサキの幼魚と成魚両方を見ることができます。

魚類展示課

2017.7.4 Vol.82 ~元気なバンドウイルカ「ライト」「ポップ」「レーナ」~

2013年に「イルカの海」で、相次いで誕生したバンドウイルカの「ライト」(オス)、「ポップ」(メス)、「レーナ」(メス)がこの夏で4歳になります。
活発で人なつっこい3頭は、係員との追いかけっこやボール遊びが大好きで、係員を見つけると一目散に寄ってきて遊びをせがんできます。
忙しいときに途中で遊びを終えようとするとボールを返してくれなかったり、「もっと遊んで!」と言わんばかりに水をかけてきます。なかなか解放してくれないと、残り作業が山積みになることも・・・。

海獣展示二課

おすすめ動画ライブラリー

鴨川市民DAY 2017

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

鴨川シーワールド サマーイベント2016

「トビウオ」の赤ちゃん
 

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ