鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで定期的にお届けしております。

2020.1.8 Vol.205~ディオの半年~

カマイルカの「ディオ」が生まれて半年が経ちました。生後6カ月まで(はじめのころは夜中にも)人工ほ乳をし、約40日かけて離乳のために餌づけもおこない、生後5カ月ころからは仲間のイルカと同じように係員の前で顔を上げてエサの魚も食べられるようになりました。人工ほ乳はすでに終了し、一日に3.5kgのエサのみで順調に成育しています。
人との接触にはなれているため少しずつトレーニングも始めていますが、好奇心が強く、ターゲットタッチなど簡単な動作はすぐに覚えました。1歳のカマイルカ「エル」と2頭でじゃれ合う姿を見ていると、人工ほ乳で育っても仲間とちゃんと関係をつくれていることに安心できます。
連日、真夜中に人工ほ乳をおこなっていたころは肉体的にも精神的にもヘトヘトでしたが、順調に成長している「ディオ」の姿を見ると努力が報われます。

海獣展示二課

2020.1.1 Vol.204~謹賀新年~

みなさま、新年あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの応援をありがとうございました。
今年もより多くのお客様に「生命の輝き」を感じていただけるよう励んでまいります。
新しい年の動物たちの健康と、みなさまのご多幸を心からお祈り申し上げます。

海獣展示一課

2019.12.30 Vol.203~2020年干支の生き物「海の子(ネズミ)たち」 開催中~

トロピカルアイランドの特設会場で、2020年の干支「子(ネズミ)」にちなんだ海の生き物の特別展示を、1月31日(金)までの期間限定で開催しています。
ナマコの仲間の多くは夜行性で、夜にはいまわる姿や後ろ姿がネズミに似ていることから、漢字で「海鼠」と書きます。ネズミフグは、定かではありませんが、顔の形がネズミに似ていることから名前がついたといわれています。
名前の由来を楽しみながら、新年の新たな気持ちとともに、2020年の干支にちなんだ「海の子たち」の姿をご覧ください。

開発展示課

おすすめ動画ライブラリー

〈シャチの「ラビー」20歳〉

1月11日はシャチ「ラビー」の誕生日です。1998年に生まれ、今年で20回目の誕生日をむかえました。
1月7日におこなわれた鴨川市成人式の式典後には特別に成人証書が授与され、同い年の新成人をはじめたくさんのお客様から祝福されました。
日本初の飼育下繁殖個体として成長してきたこの20年間を振り返ると感慨もひとしおです。
これからも「ラビー」の活躍をご期待ください。

鴨川シーワールド開業記念日感謝DAY「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」

鴨川市民DAY 2017


 

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ