鴨川シーワールド まるごと動画ライブラリー

KAMO_THEATER(カモシアター)

鴨川シーワールドの飼育係により海の生き物の様子を動画で紹介する「KAMO_THEATER(カモシアター)」。
公式Facebookで定期的にお届けしております。

2019.7.14 Vol.181~シャッターチャンス!ベルーガ3頭のご挨拶~

マリンシアターのパフォーマンスでは正面のガラス面までベルーガたちがあいさつに来てくれますが、今回は、この種目のトレーニングについてご紹介します。

トレーニングはターゲットと呼ばれる目標物の前にベルーガを誘導するところからはじめます。ガラス面で見せているターゲットへと来ることができるようになったら、ターゲットを使わない訓練段階へと進みます。目標であったターゲットがなくなるとベルーガはどこに行けば良いのかわからず迷ってしまうこともありました。ターゲットのかわりにトレーナー、さらにはガラス面が目標であることを徐々に理解していくと、最終的に挨拶が完成します。

完成当初は1頭だけで実施していましたが、現在では仲間のベルーガと3頭で挨拶に来ることもあり、お客様のシャッターチャンス間違いなしです!ぜひ、マリンシアターのパフォーマンスの際は3頭そろっての挨拶にも注目してご覧ください!

海獣展示二課

2019.7.3 Vol.180~トビウオのふ化~

房総半島の沖合には、初夏になるとトビウオの仲間が回遊してきます。鴨川シーワールドにとっては、トビウオ展示に力を入れる時期でもあります。
採集してきたトビウオの中には卵を持った個体がいることがあり、その場合には人工授精でふ化させた稚魚の展示にも挑戦しています。今年も人工授精した卵の発生が順調に進み、ふ化の瞬間を映像におさめることができました。
稚魚は順調に成長しており、現在展示に向けて準備中です。

魚類展示課

2019.6.25 Vol.179~シャチの遊び~

パフォーマンスやトレーニングなどをおこなっていない自由時間には、シャチたちが自ら気に入った行動を、ある期間に集中しておこなうことがこれまでも見られています。
いわゆるはやりの遊びですが、最近、シャチたちの間ではステージに上がる行動が“来ている”ようです。 きっかけはいつも分かりませんが、今回は乗りあがった場所から1段低いランディングスペースにそのまますべり降りる遊びも見られます。

海獣展示一課

おすすめ動画ライブラリー

〈シャチの「ラビー」20歳〉

1月11日はシャチ「ラビー」の誕生日です。1998年に生まれ、今年で20回目の誕生日をむかえました。
1月7日におこなわれた鴨川市成人式の式典後には特別に成人証書が授与され、同い年の新成人をはじめたくさんのお客様から祝福されました。
日本初の飼育下繁殖個体として成長してきたこの20年間を振り返ると感慨もひとしおです。
これからも「ラビー」の活躍をご期待ください。

鴨川シーワールド開業記念日感謝DAY「シャチものしり講座 in オーシャンスタジアム」

鴨川市民DAY 2017


 

トロピカルアイランド 水中散歩満喫プラン

ハマクマノミの稚魚

 

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ