• シャチ
  • イルカ
  • ベルーガ
  • アシカ
  • フィーディングタイム
  • ペリカンのお散歩タイム
  • ディスカバリーガイダンス(ふれあう)
  • コーラルメッセージ<!-- (参加する) -->
  • Kurage Life(クラゲライフ)

Kurage Life(クラゲライフ)

新展示施設「Kurage Life(クラゲライフ)」は、約10種類のクラゲの展示により、クラゲの魅力あふれる生態や多様性を紹介すると共に、最新のデジタル映像技術でクラゲの不思議な生活史を再現するコーナーを開設し、より楽しく、わかりやすく学ぶことができる参加体験型の展示施設に生まれ変わりました。

本物のクラゲが展示される水槽の隣には、ホログラフィックに映像表現する参加体験型クラゲ展示施設を設置しました。
手の動きで水流を起こすと目の前のクラゲがふわふわと流されていったり、雨が降って海水の比重が下がると、ゆっくりと海の底に沈んでいったりと、普段見ることができない自然界での一場面や他の生き物とのつながりがリアルに再現され、海の中で貴重なシーンを目撃しているような感覚が味わえます。

自らもクラゲになったような空間を楽しみながら、クラゲの神秘的な世界をお楽しみください。

生体展示ゾーン

生体展示ゾーンは、様々な種類のクラゲとクラゲの不思議な生活について楽しく学べるコーナーです。


<さまざまな種類のクラゲを観察>

大小9つの水槽で色や形が様々な9種類のクラゲを落ち着いた雰囲気の中でじっくりと観察することができます。
[展示するクラゲの種類]
・ギヤマンクラゲ  ・コブエイレネクラゲ
・ヒトモシクラゲ  ・アマクサクラゲ
・スナイロクラゲ  ・タコクラゲ
・ミズクラゲ  ・アメリカヤナギクラゲ
・アカクラゲ
※季節により展示するクラゲの種類を変更する場合があります。

<クラゲの生態について解説>

あまり知られていないクラゲの生態について解説をします。
クラゲの分類や一風変わったクラゲの生活をクラゲの生体で見ることができます。
■クラゲってなに?
 サカサクラゲ・エボシクラゲ・カブトクラゲ
■クラゲの生活
 ミズクラゲ・ギヤマンクラゲ
※季節により展示するクラゲの種類を変更する場合があります。

映像水槽ゾーン(体験エリア)

映像水槽ゾーンは、実際に自分の体を動かして体験しながら学べるゾーンです。



<観察エリア>

手押しポンプで泡を膨らませるとクラゲの幼生が現れ、泡の中で成長・変態していく様子が観察できます。
クラゲに成長すると泡がはじけて「インタラクションエリア」にクラゲが飛び出していきます。

<インタラクションエリア1 クラゲの海>(ホログラフィック映像ゾーン)

「観察エリア」から出現したクラゲに向かってゆっくりと手で水流を起こすと、その流れに従ってクラゲは流されていきます。
カワハギやアカウミガメに食べられてしまったり、雨で海水の比重が下がると、水の底にゆっくりと沈んでいったりと、クラゲの生活をホログラフィックな映像でリアルに再現します。

<インタラクションエリア2 波打ち際>

床面には波打ち際が広がり、水面を踏むと波紋が広がると同時にクラゲたちは人のいる場所からゆっくりと離れていきます。

<クラゲベンチ>

傍らに置かれた半円形のベンチに座り、内側で手をかざすと、手のひらの上にクラゲが現れます。

ギャラリー

園内体験プログラムデータ

展示動物 約10種類のクラゲ
開催場所 エコアクアローム内
>>エコアクアロームの場所についてはこちら

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ