鴨川シーワールド

オフィシャルホテル チケット

ニュースリリース

開業50周年を記念した 二代目シャチモニュメントを公開

 

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:勝俣浩)では、2022年8月6日に、水族館のシンボルである新たなシャチのモニュメントが完成し、お客様への公開をはじめました。

 2頭のシャチをモチーフにした、開業当初からのシャチモニュメントは、来館したお客様が最初に目にする鴨川シーワールドの象徴的な存在、かつ定番のフォトスポットとして長く親しまれてきました。当館では、開業50周年記念行事の一環として新たなシャチモニュメントの製作を進めており、2022年5月15日に初代シャチモニュメントが52年にわたる大役を終えた後、約2ヶ月半の工事期間を経て完成し、このたび8月6日より通常公開の運びとなりました。

 新たなシャチモニュメントは、旧モニュメントと同様に2頭のシャチが豪快なジャンプをする瞬間の姿をとらえたもので、体長6mを超える大きなオスのシャチの傍らに子どものシャチの姿を配しています。鴨川シーワールドのシャチファミリーをモチーフとしたリアルな造形は、表情豊かなシャチをバックにあらゆる角度からの記念撮影を可能とし、中でもメインゲートに掲げられたロゴ看板と一緒に撮影ができる位置からのワンショットは、思い出に残る一枚として人気を博しています。

開業50年の節目を越えて新たな半世紀を歩み始めた鴨川シーワールドの顔として、末永くお客様に愛されるモニュメントとなるよう願っています。