鴨川シーワールド

オフィシャルホテル チケット

動物情報カモシアター

Vol.231~マリンジャンパーズの新メンバー~

サーフスタジアムの3つのプールは、水門と呼んでいる2m×2mほどの出入り口でつながっていて、普段は格子状の扉で仕切られています。トレーニングが進んだイルカがパフォーマンスに出場するためには、この扉を通り抜ける必要があります。意外に思われるかもしれませんが、実はこの通過トレーニング、狭まった通路への警戒心や移動先のプールを怖がって、てこずるイルカが時々います。バンドウイルカの「ポップ」もそんな1頭。最近、いよいよ通過トレーニングをする段階になりましたが、扉の途中でまったく進まなくなってしまったり、全身のほとんどが出ているにもかかわらず後ずさりしたりを繰り返していました。「今日こそは」とのぞんだある日、スローモーションのように通路を通り抜けることに成功。しかし今度は「ここはどこ?」とおびえた様子でトレーナーに近づくことさえままなりません。しかたなくしばらく中央のプールで生活し、落ち着いたら元のプールへの通過トレーニングを再開することにしました。おりしも緊急事態宣言が出されていた最中で休館が続いていたことから、集中的にトレーニングすることができたものの、6月1日の営業再開まで戻ることはなく、そのまま特別枠?としてパフォーマンス出場を果たしました。今ではプール間の移動はスムーズとなり正式なマリンジャンパーズの一員として頑張っています。

海獣展示二課