雄大な太平洋と20,000本超の菜の花がおりなす
鮮やかでフォトジェニックな景色を楽しもう!

鴨川シーワールド 「花祭り2018」開催
2018年2月3日(土)より開催

2018年1月23日

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である 鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:勝俣浩)では、2018年2月3日(土)より南房総に、ひと足早い春の訪れを告げる、鴨川シーワールド「花祭り2018」を開催いたします。

春の風物詩として親しまれる「菜の花」は、千葉県の花であり鴨川市の花にも指定されています。沖合を流れる温かい黒潮の影響で温暖な気候の南房総では、早春から開花し、ひと足早い春の訪れをつげてくれます。
「花祭り2018」では、園内に昨年の1.5倍近くにあたる20,000本超の「菜の花」が咲き誇ります。菜の花の鮮やかな黄色と、雄大な太平洋の爽快な青色とのコントラストが鮮やかで、まさにフォトジェニックな景色をお楽しみいただけます。メインゲートにあるシャチモニュメント周辺など、思わずSNSに投稿したくなる様な記念撮影向きのフォトスポットもあり、春の思い出づくりを存分に満喫していただけます。

「菜の花」は、2月12日の「鴨川市民DAY」前後に見ごろを迎え、3月の中旬頃までお楽しみいただけます。まばゆい景色が広がる鴨川シーワールドで、ひと足早い春をお楽しみください。

菜の花に囲まれたシャチモニュメント

菜の花と海のコントラスト

通路に敷き詰められた菜の花

【本件に関するメディアの方からのお問合せ先】
鴨川シーワールド 広報 担当:山口・渡邊
TEL/04-7093-4635 FAX/04-7093-3084

>>一覧に戻る

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ