2017年の初笑い ベストスマイル笑(賞)は誰の手に
『笑うアシカと初笑いコンテスト』入選作品発表!
2017年2月16日(木)~28日(火)まで ロッキーワールド地階特設スペースにて入選作品を展示

2017年2月15日

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である、鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:勝俣浩)では、2017年1月1日~1月31日までの期間に応募いただいた『笑うアシカと初笑いコンテスト』の作品の中から入選作品を発表いたします。

本コンテストは、今年で16回目を迎える新春の恒例イベントで、「笑う門には福来たる」 ということわざにあやかり、新年からたくさんの福を呼び込めるようにと開催されました。参加者は、期間中のアシカパフォーマンス終了後に、笑うアシカと一緒にとびきりの笑顔で撮影を行い、今年は105件の応募がありました。

どの作品も、笑うアシカに負けない素晴らしい笑顔ぞろいでしたが、審査の結果、茨城県取手市 高瀬 英輔様が『ベストスマイル笑(賞)』に選ばれました。高瀬様には鴨川シーワールドの入園が1年間無料になる「ドルフィンドリームクラブ」会員証(ご家族4名様分)と、鴨川シーワールドオリジナル「笑うアシカ 低反発クッション」が贈られます。その他、『準ベストスマイル笑』入賞者3名には「ドルフィンドリームクラブ」会員証(1名様分)とオリジナル「笑うアシカクッション」が、『グッドスマイル笑』入賞者5名にはオリジナル「笑うアシカクッション」が、それぞれ贈られます。

なお入選作品9点は、2月16日(木)~28日(火)までロッキーワールド地階特設スペースに展示されます。

2017年 ベストスマイル笑(賞)

【『笑うアシカと初笑いコンテスト』入選者一覧 】

ベストスマイル笑(1点)
高瀬 英輔 様 (茨城県 取手市)

審査ポイント:「優しさ満点のお父さんと、楽しそうなお母さんの笑顔がとても素敵です。
  お父さんの3本の指の形がアシカのヒゲを表しているようで、オリジナリティが光ります。」
賞品:鴨川シーワールドの入園が1年間無料になる
「ドルフィンドリームクラブ」会員証 4名様分(ファミリー会員)
+鴨川シーワールドオリジナル笑うアシカ 低反発クッション

準ベストスマイル笑(3点)

審査ポイント:「笑顔+元気のパワーがみなぎっています。」

森 啓子 様 (大阪府 和泉市)
秋葉 千尋 様 (千葉県 香取郡)
竹内 恒貴 様 (埼玉県 深谷市)

賞品:「ドルフィンドリームクラブ」会員証 1名様分+オリジナル笑うアシカ 低反発クッション

グッドスマイル笑(5点) 

審査ポイント:「みなさんが笑うアシカの笑顔と同調しています。」

山口 学 様 (東京都 日野市)
田部井 瞳 様 (東京都 足立区)
近藤 望美 様 (千葉県 印西市)
古川 さやか 様 (埼玉県 ふじみ野市)
斉藤 真実 様 (神奈川県 藤沢市)

賞品:オリジナル笑うアシカ 低反発クッション

【本件に関するメディアの方からのお問合せ先】
鴨川シーワールド 広報企画課 担当:関・山口
TEL/04-7093-4635 FAX/04-7093-3084

>>一覧に戻る

▲ ページトップへ

ニュースリリースメディア情報団体でのご利用の方へ採用情報動物の取り扱いについてプライバシーポリシーサイトマップ